お問い合わせはこちら
メール:shizusyoren@ny.tokai.or.jp電話:05-4283-8885

税金・金融・新規開業のお悩みはご相談ください
メールでのお問い合わせはこちら

ホーム > 民商の活動 > 

〈沼津民商ニュースより〉共済会の前進座観劇ツアー! 2019

民商の活動

〈沼津民商ニュースより〉共済会の前進座観劇ツアー! 2019

 

5月19日(日)毎年恒例の共済会前進座観劇ツアーが催され、バス定員いっぱいの27名の参加で、賑やかに観劇を楽しみました。
行きの車中では、会員の〔福六寿さん〕のお弁当が配られ、味もボリュームも大満足♪お腹いっぱいでいざ東京国立劇場へ!

 

今回の演目は「佐倉義民伝」江戸時代、下総佐倉藩の農民は、国家老の暴政と重税に苦しんでいた。食べる物も無く行き倒れる者、他の地へ逃げ出すものが次々と出る中、名主の佐倉惣五郎は389ヵ村の為、死をも覚悟して、将軍に直訴を試みる・・その心情や家族の絆を描いた今作。
将軍への直訴は家族もろとも死罪、妻に離縁状を渡し、愛する我が子との別れのシーンでは会場中が涙しました。
今回は前進座さんの粋な計らいで、開演前に舞台裏や控室を見学することができ、舞台セットや小道具の説明など、この後登場する役者さんに生で解説して頂きました。また前進座の名俳優「河原崎國太郎」さんの楽屋にもお邪魔して、話を聞くことができ「沼津民商の皆さん、いつも本当に有難うございます。今回はまさに重税に苦しむ民の話。今後の消費税増税の行方も気になるところ、講演を通じて訴えていきたい。」と、民商に心を寄せてお話してくれました。

 

帰りの車中では、恒例のビンゴゲームが行われ、「あら珍しい!こんなに早く当たったわ」「全然めくれない!このビンゴゲームは仕組まれている!」などなど皆さん楽しんでいる様子でした。
最後には間近に迫った消費税増税の中止署名を皆で書込み帰路に。

 

参加の皆さん、お疲れ様でした。

 

 

カテゴリー:民商の活動 | 投稿日:2019.06.03


ページトップへ戻る