お問い合わせはこちら
メール:shizusyoren@ny.tokai.or.jp電話:05-4283-8885

税金・金融・新規開業のお悩みはご相談ください
メールでのお問い合わせはこちら

ホーム > 民商の活動 > 

〈沼津民商ニュースより〉原水爆禁止!平和行進2019!

民商の活動

〈沼津民商ニュースより〉原水爆禁止!平和行進2019!

5月21日(火)13日間(5月19日~31日)かけて静岡県内を歩く平和行進が、沼津市を行進しました。行程は沼津市役所から今沢基地まで。沼津民商からも2名が参加しました。

 

行進に先立ち、沼津市長・沼津市議会議長への協賛要請行動も行い、共に協賛金・ペナントに署名を頂きました。
懇談の中で頼重市長は「皆さんの様な多くの方の活動、思いが今日の平和をもたらしている。多くの市民と対話して、しっかり取り組んでいきたい」と話しました。

 

行進当日はあいにくの雨、出発集会では、合羽や傘を差しながらも約50名が集まり、横断幕のリレーや行進者の挨拶が行われました。
行進では、歩き始めてすぐに雨も小雨になり、沿道には平和行進に思いを寄せる方々が、募金を持って待っていたり、手を振って応援してくれたりと、62回を迎える平和行進が、地域にも力強く根付いていることを感じさせました。

 

終点今沢基地での集会では、訓練の様子が紹介され、通し行進者の小林さんは「こんな平穏な海岸で、軍事訓練が行われているなんて。日本が一刻も早く、核兵器禁止条約に批准するよう運動を続けていきたい。」と話しました。

 

ペナントを渡す頼重市長

 

 

平和行進の様子

カテゴリー:民商の活動 | 投稿日:2019.06.17


ページトップへ戻る